FC2ブログ
運命の出会いをしてしまった!! そんな彼にメロメロな毎日です!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカル『宮』ユノ バージョン
2012年01月21日 (土) | 編集 |
昨日、久々にレンタルショップに行ったらユノ バージョンの『宮』が出てました。


宮ミュージカル Special DVD Edition宮ミュージカル Special DVD Edition
(2011/01/19)
ユノ、キム・ドンホ 他

商品詳細を見る


ユノバージョンはヒョリンが出てるって事で、1度見てみたいと思ってたのよね~。

そしたら、本編はハイライトでした~。
しかも!!!
ユノバージョンは1シーンも収録されてないっていう、驚きのDVDでした(汗汗汗)
ハイライトはすべて、京都でもキュジョンと一緒だったRUNくんバージョン。
え????いいの?????って思ってしまった。

メイキングの方にはユノがたくさん映ってたけど、本番のシーンはホントにわずか・・・・・
これじゃ、キュジョンと比べることも出来やしない^^なんて^^

本編のハイライトも、キュジョンバージョンと同じような編集の仕方で
ヒョリンがいるのといないのとの違いがあんまりわかんなかったな。
ただ、チェギョン役のソニョンちゃんじゃない方のチェギョン役の人、
なんだかかなりグイグイ来る感じの人で、インタビューの時もメイキングの時も
何だか目立ってて、ユノとのキスシーンなんか、かなり強引にブチューって行ってた。。。。。
ユノが圧倒されてた・・・

これ見て・・・・キュジョンの相手役じゃなくてよかった・・・・・と思ってしまったわ。
こんな風にされたら、いくらお芝居でもかなり不愉快だったわ。

ユノバージョンを見て、キュジョンは、ホントにいろいろ悩んで
あそこまでのシン君を作り上げて行ったんだな~ってつくづく思った。
それで、千秋楽のあの涙・・・・・うん。うん。そうだよね~。
っと、ひとりで納得^^

あらためて、キュジョンにお疲れ様でした!!って言いたい^^

それより、『宮』の完全版って出ないのかしら~????


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。